勤明けで「こんだけ頑張ったんだからギャンブル運も上がるだろう!」という思いは、単なる思い込みであっていつもと同じく残念な結果に終わることが多いです、週刊二馬です。

週と来週は2歳のG1です。天皇賞や菊花賞、ジャパンカップに比べたら格段にショボイG1で、有馬記念まで「ケン」したいところです。

年は断然一番人気のハープスターがまさかの2着も、実力のあるところを見せてくれました。今年も来年の凱旋門賞に挑戦するような女子は現れるのだろうか?!

阪神ジュベナイルフィリーズ特集

Posted 土曜日, 12月 13th, 2014 at 11:00:58
Filed Under Category: 前振り
You can leave a response, or trackback from your own site.

0

Leave a Reply