先のトイレの洗面所で、ふと合わせ鏡の状態になって普段は見れない角度からの自分が見えた時「ワ、こんな絶壁頭なのかよ、オレ!」と声に出してツッコみそうになりました、週間二馬です。

京で春シーズン最後のG1はマイル王決定戦の安田記念。この春ついに大阪杯でG1をゲットしたスワーヴリチャードが人気の中心、すかさず2勝目を狙います。

の春のG1も残すところ安田記念と宝塚記念の2レース。二馬TMランキンは先頭からシンガリまで約17万点差、果たしてこのまま前残りなのか?それとも後方一気の追い込みがあるのか?目が離せません!

安田記念特集

Posted 木曜日, 5月 31st, 2018 at 22:17:13
Filed Under Category: 前振り
You can leave a response, or trackback from your own site.

0

Leave a Reply