ャンパーのファスナーが生地を噛んで下ろせなくなってしまい、下ろすには布地を切るかファスナーを壊すかの選択に迫られましたが、ひと気のない所で頭から脱いだり被ったりして凌ぎました、週間二馬です。

都競馬場で開催する今年最後のGIマイルチャンピオンシップ。ダービー2着のダノンキングリーと天皇賞2着のダノンプレミアムのダノン対決が見ものです。

勝馬は一昨年からペルシアンナイト、ステルヴィオと3歳馬が続いていますが、今年も3歳馬ダノンキングリーか優勝するのか、1歳お兄さんのダノンプレミアムが貫禄を見せるのか、あるいは全然ダノンでない馬が来るのか?結果やいかに!

マイルチャンピオンシップ特集

Posted 木曜日, 11月 14th, 2019 at 22:46:35
Filed Under Category: ┠ 前振り
You can leave a response, or trackback from your own site.

0

Leave a Reply