、電話か?と胸ポケットの携帯バイブが鳴ってる感触がしたのですが、携帯ではなく自分のお腹が空腹で鳴ってる振動でした、週間二馬です

週から6週連続GIあります、まずは古馬長距離王決定戦の天皇賞・春。昨年は北島三郎が馬主のキタサンブラックが武豊騎手を背にレコードのおまけつきで見事に連覇しました。

かし今年はGI馬が大魔神佐々木の馬、シュヴァルグランたった1頭の混戦模様。さらに春天連勝中の武豊騎手がなんと痛恨の騎乗停止。これはもはや波乱のにおいしかしません、大型連休の小遣い稼ぎと行きますか!

天皇賞・春特集

No Comments | Category: 前振り

の給油ランプが点灯すると、50kmくらいは走れると分かっていてもいつガス欠で止まりゃしないかとドキドキもんで、最初に見つけたガソリンスタンドで我慢できずに給油後、しばらく走ったらもっと安いスタンドがあったじゃん!と地団駄踏んでいます、週間二馬です。

週は、ジャンプのG1中山グランドジャンプとクラシック第2弾皐月賞の2本立て。グランドジャンプは、2016年から春・秋・春・秋とJG1を4連勝中の絶対王者オジュウチョウサンの記録更新なるかが見ものです。

っぽうの皐月賞は、大本命のダノンプレミアムが回避で一気に混戦模様に。先週の桜花賞のように堅く収まりそうにはありません、大穴狙うチャンスかも!

中山グランドジャンプ特集皐月賞特集

No Comments | Category: 前振り

節物の服をクリーニングに頼んだ時「ちょっと込み合ってて、お日にちがかかってしまうんですが」と言われ「あ、全然急いでないからいーっすよ」と甘い言葉を返して上げたら、仕上がり日から数日後に取りに行ってもまだ仕上がってませんでした、週間二馬です。

歳牝馬のクラシック第1弾桜花賞、今年は無敗馬のラッキーライラックが主役。あの破天荒な3冠馬、オルフェーヴルが初年度産駒から大物を出して来ました。

年の桜花賞は8番人気のレーヌミノルが優勝、断然1番人気のソウルスターリングがよもやの3着。果たしてラッキーライラックは人気に応えることができるのでしょうか?

桜花賞特集

No Comments | Category: 前振り

転寿司屋の粉末のお茶って、耳かきみたいなスプーンでどの程度の量を何杯入れるの?はたまた割りばしでかき混ぜてよいの?2杯目作る時は使った割りばしですけど、週間二馬です。

馬中距離王決定戦の大阪杯、マイルチャンピオンシップを勝ったマイラーから菊花賞勝ちのステイヤーが、桜満開の阪神競馬場の2000mで激突します。

お、今年は大阪杯とドバイワールドカップデーの週が重なり、昨年の優勝騎手武豊はドバイでアウォーディ他に騎乗のため不在、ダービー馬レイデオロや宝塚記念馬のサトノクランもドバイの方に行ってしまいました。

大阪杯特集

No Comments | Category: 前振り