ジャパンカップ芝 レポート

どっちかは当るだろうと考え、ジャパンカップダートとジャパンカップ芝の指定席を両方電話予約してみたところ、意外にも芝の方が当選しました。


  1. お気に入りの看板
  2. 「パドック前パドック」の発見
  3. S指定席の温室地獄
  4. 最後の直線の攻防
  5. じゃあ、帰ろう
  1. お気に入りの看板
  2. 府中へ向かう途中、国道1号線原宿付近の中央分離帯に立ってます。このセンスはなかなか。


  3. 「パドック前パドック」の発見
  4. 今回初めて気づいたのだが、馬がパドックに入る前に騎手や調教師等の関係者しか見れないようになっている「パドック前パドック」があった。 (もしかしたらここは単に「装鞍所」と呼ばれる所かも知れない)とにかくなんか得した気分で馬達を眺めていた。

    パドック前パドックの位置は下図の通りです。


  5. S指定席の温室地獄短所
  6. メモリアル60という建物にあるガラス張りの席は、この時期(お日様が低い時期)温室状態と化していた。


  7. 最後の直線の攻防
  8. ガラス張り指定席といえど、結構声援が飛び交ってました。
    最後の直線500m〜200m付近の映像
    ※ファイルサイズ:mp4形式:529KB どちらかと言うと、映像よりか音声の方が笑えます。

  9. じゃあ、帰ろう
  10. え〜、ジャングルポケットが優勝なのー?今年のジャパンカップは確かにダート・芝ともよいレースだった。 が、馬券的にはちょっとね〜