NiUMAライブラリー

Web化前(1997年以前)の紙版二馬をご紹介します。
今週は何年のマイルチャンピオンシップかな?シャッフルスタート!!
ジャーン、19年前の1995年に決定!
という訳で今週は1995年の第12回マイルチャンピオンシップにタイムスリップ!!

これまで1番人気馬の連対率100%で「日本一堅いG1」と言われた同レース。今思えばその反動が一気に爆発した年だったのかも知れない。1番人気はなぜかこのレース未勝利の天才武豊ビコーペガサス、2番手に当時はまだG2馬の大関ヒシアケボノが続いた。マイル王に輝いたのは果たして?詳しいレース模様は、メニューの『過去の実況』でどうぞ!

【紙面の内容】

  • ビギナーズのただ何となく…なかぜう氏、競馬を始めてまだ5分だそうです!
  • パーコさまの踏み絵予想…篠崎家で飼っているハムスターのパーコによる予想です!?
  • 遠藤晃の「この馬は来ない!」…これがよく当たるんです、逆の意味で?
1995/11/19 第12回 マイルチャンピオンシップ(PDFファイル)