2010/3/25 木曜日

鉄道絶景の旅40号

Filed under: ┗鉄道絶景の旅, — traintrain @ 20:31:36

鉄道絶景の旅40号3/25発売の第40号は立山黒部アルペンルート特集、最終号に相応しい絶景です。
が、私の目当ては「実写で見るにっぽん名列車図鑑」の583系きたぐにでした。

私と同い年の583系の唯一の定期運用、寝台車/座席車、3等車/2等車の4種類を揃えた交直両用特急車両は、583系以外にないのでしかたなく延命措置して使用しているようです。

ということで鉄道絶景の旅は今回が最終回。全40冊中18冊購入、脳内旅行が楽しめましたヽ(^。^)丿

2010/3/18 木曜日

鉄道絶景の旅39号

Filed under: ┗鉄道絶景の旅, — traintrain @ 2:17:05

鉄道絶景の旅39号3/18発売の第39号は会津鉄道・野岩鉄道特集、この本のタイトル通り絶景スポット満載の路線です。
「会津鉄道は、旧国鉄の会津線を転換した第三セクター方式の鉄道だ。国鉄時代の会津線は、後で触れる野岩鉄道が開通するまで、会津滝ノ原(現・会津高原尾瀬口)を終点とする行き止まりになった路線だった。」(本文より)
野岩鉄道が開通し、さらに東武鉄道と直通したおかげで会津鉄道は生き残ったと言っても華厳、もとい、過言ではないでしょう。

次号はいよいよ最終回3/25発売の40号立山黒部アルペンルートです!

2010/3/11 木曜日

鉄道絶景の旅38号

Filed under: ┗鉄道絶景の旅, — traintrain @ 2:17:19

鉄道絶景の旅38号3/11発売の第38号は高山本線特集、「ワイドビューひだ号」キハ85系ディーゼル特急が有名ですが、非電化のまま高速化したのが特筆すべき点らしく、国鉄時代ならお金かけて電化して電車特急で高速化するところだそうです。
キハ85系は登場後もう20年経ちますが、まだまだ古臭さは感じさせません。

次号は3/18発売の39号会津鉄道/野岩鉄道です。

2010/3/4 木曜日

鉄道絶景の旅37号

Filed under: ┗鉄道絶景の旅, — traintrain @ 21:15:13

鉄道絶景の旅37号3/4発売の第37号は山陽本線特集、「訪ねたかった町にぶらりと途中下車する極め付きの気まま旅」(本文より)

山陽本線といえば尾道が有名ですね、一度は行ってみたいです。他にもかなり景色のよいところをはしっているようです。

次号は3/11発売の38号高山本線/長良川鉄道です。
もう、残すところあと3号です。

2010/2/18 木曜日

鉄道絶景の旅35号

Filed under: ┗鉄道絶景の旅, — traintrain @ 13:01:52

鉄道絶景の旅35号2/18発売の第35号は山口線/呉線特集、おなじみSLが表紙ですがC57と思いきやC56です。

「山口線はC571の『安住の地』?。いや、山口駅を発車すると行く手に『急曲線、急勾配の難所』が立ちはだかっている。(中略)決して悠々自適の毎日を送っているわけではないのである。」(本文より)

25‰の勾配は、SLにはキツイですよね、補機をつけてあげればいいのに。

山口線も乗ってみたいですが、本号に掲載の全線電化している呉線を走る気動車「瀬戸内マリンビュー号」の方が意外と興味あるかも。

次号は2/25発売の36号羽越本線/由利高原鉄道ですが、
私の次の停車駅は、3/11発売の38号高山本線/長良川鉄道かな。