2008/4/30 水曜日

大井川鐵道

Filed under: 搭乗記・旅行記 — traintrain @ 15:38:21

080430daitetsu-shinkanaya-21001.jpg
大井川鉄道に乗ってきました。SLに乗るなら冷房がなくても大丈夫な季節がおススメです。
往きは普通列車の南海電鉄から譲渡された21001系に乗車、上下振動が激しく下降窓もガタンゴトンと浮き沈みします/(。◇。)?
当然train train?列車の動画?にも動画アップしました!

080430daitetsu-shinkanaya-station.jpg
[1]↑始発駅金谷の次の駅、新金谷駅から出発です。駐車場(普通車1日500円)があるのでツアー客はここから乗車するようです。
 金谷→新金谷→神尾→川根温泉笹間渡→地名→田野口→千頭

080430daitetsu-kamio-16000.jpg
[2]↑神尾駅で上り列車と交換、近鉄特急の譲渡車両です。
こっちの電車より座り心地は良さそうですが、窓が開かないので気分が出ないことでしょう(ちょっと負け惜しみ)
 金谷→新金谷→神尾→川根温泉笹間渡→地名→田野口→千頭

080430daitetsu-jina-tunnel.jpg
[3]↑地名(じな)駅を過ぎると日本一短いトンネルが。昔この上をロープウェイが通っていて落下物を避けるために作られたそうです。
 金谷→新金谷→神尾→川根温泉笹間渡→地名→田野口→千頭

080430daitetsu-senzu-c10.jpg 080430daitetsu-senzu-door_toilet.jpg
[4]↑千頭駅に到着、40分くらい滞在して帰りの列車SLかわね路号に乗車。
SLはC10型、千頭にはターンテーブルがあるのですが金谷にはないため千頭発のSLはバックで運転します。
やはりSLにはこの古臭い客車がピッタリ、ドアは手動です。トイレは使用不可と聞いていましたが2、5号車は使用可とのこと。でも・・・使いたくないY(>_<、)Y
 金谷←新金谷←神尾←川根温泉笹間渡←地名←田野口←千頭

080430daitetsu-tanokuchi-station.jpg
[5]↑田野口駅、最近改築したそうですがわざと昔っぽく改築したそうです。
 金谷←新金谷←神尾←川根温泉笹間渡←地名←田野口←千頭

080430daitetsu-kawaneonsensasamado-bridge.jpg
[6]↑川根温泉笹間渡を過ぎたあたりで大井川を渡ります。撮影スポットですね。
 金谷←新金谷←神尾川根温泉笹間渡←地名←田野口←千頭

080430daitetsu-senzu-seat.jpg 080430daitetsu-senzu-ticket.jpg
[7]↑左上:21001系の社内、転換クロスシートです。/左下:旧型客車スハ43の社内、屋根が高いです。
右上:往きの切符硬券♪/右下:帰りの切符。運賃1,720円+SL急行代560円とちょっと高い気がしますが、SLの維持費が含まれているなら納得です。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. | TrackBack URI

Leave a comment

XHTML ( You can use these tags): <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> .