もちについてる葉っぱは食べる/食べない論争を調べてたら柏もちについてる葉っぱ食べる/食べないや、カステラの底についてる紙食べる/食べない論争もあるそうですが、それは食べないでしょ!週刊二馬です。

週は阪神で牝馬のクラシック第一弾桜花賞。白毛馬初のGI制覇がかかるソダシと、ディープインパクトxアパパネのまるでダビスタで配合しそうな血統のアカイトリノムスメの対決が見ものでしょう。

、アカイトリノムスメの対抗馬としてブルーバードや、シゲルピンクルビーの色シリーズも捨てがたいですね。他に何か色シリーズないかな・・・

No Comments | Category: ┠ 前振り

る部署へ依頼のメールを書く時に、以前同じ依頼を出してた同僚鈴木君(仮名)のメールを流用したら「お世話になります、鈴木です」と挨拶文もそのまま変えずに送ってしまいました、週刊二馬です。

週は阪神競馬場で古馬中距離のGI大阪杯、昨年の最優秀短距離馬グランアレグリアがスプリント・マイルそして中距離の「3階級制覇」に挑戦してきました。コーナーを4つ回る阪神二千mでどうなんでしょう?

して昨年の最優秀3歳牡馬&三冠馬のコントレイルもターフに戻ってきて今年ここから始動。グランアレグリアとは初対決ですが、皐月賞を制したこの距離では負けられないレースでしょう。果たして勝者はどっちだ?

大阪杯特集

No Comments | Category: ┠ 前振り

月はTV番組の改変時期でレギュラー出演者がリストラや若返りのために交代させられますが、これを「卒業」という便利な言葉で呼んでるのにはとっても感心しますね、週刊二馬です。

のGI第2弾は中京競馬場で短距離の高松宮記念。昨年は重馬場の中で1位入選馬の降着あり、ハナ・ハナ・頭差の大接戦そして大波乱の決着でした。

年も確たる中心馬は不在、GI常連のルメール様は裏開催の中山で騎乗のため不在、そしてレジェンド武豊騎手もケガで休養中と波乱含みです。はてさて結果や如何に?

高松宮記念特集

No Comments | Category: ┠ 前振り


過去のコンテンツも意外と役に立ちます。



二馬TMランキン(春)


大阪杯
| 枠順確定 | TMの予想 | これまでの経緯 | 世相で予想 | 去年の実況 | レース結果


高松宮記念
| 枠順確定 | TMの予想 | これまでの経緯 | 世相で予想 | 去年の実況 | レース結果


フェブラリーステークス
| 枠順確定 | TMの予想 | これまでの経緯 | 世相で予想 | 去年の実況 | レース結果 | 今期のG1日程

No Comments | Category: Blog記事