車した翌日に雨に降られ、翌々日クルマがまだら模様のホコリだらけに変貌してしまいましたがどうせまた雨が降るだろうと放っておくとずっと晴れ間が続き、ならばと洗車したらまた雨に降られ洗車のタイミングが分からなくなりました、週刊二馬です。

京競馬場の春GI最後はマイルの安田記念です。ヴィクトリアマイルでGI7勝目を飾ったアーモンドアイが、昨年惜敗した安田記念に参戦です。同馬はこれまで最短でも中5週間はレース間隔を空けていたのに、今回は初の中2週となるのが重箱の隅の突っつきどころです。

ころで、アーモンドアイが負けた昨年のGIは安田記念と有馬記念ですがもしかしたら「記念」がつくレースは鬼門なのかも知れません。アーモンドアイが今年もまた勝てなかったら『安田鬼門」・有馬鬼門の法則』と名付けましょう。

安田記念特集

Posted 木曜日, 6月 4th, 2020 at 23:35:48
Filed Under Category: ┠ 前振り
You can leave a response, or trackback from your own site.

0

Leave a Reply