半身だけスーツ着て下半身はスウェット姿でリモート会議の醍醐味を味わおうとしたのに、宅配便が届いてしまい迷った挙句スーツのズボンを履きました、週刊二馬です。

の総決算、阪神競馬場で宝塚記念の巻。天皇賞を制したタイトルホルダー横山和生騎手の初防衛か、それとも大阪杯で惨敗した年度代表馬エフフォーリア横山武史騎手の復権か?

えばメジロライアン横山典弘騎手の宝塚から31年。親子3人で宝塚に参戦とは、お父さんもさぞ感慨深いことでしょう。ちなみにズボンのことをパンツとは呼べないのですが、みなさん如何?

宝塚記念特集

Posted 木曜日, 6月 23rd, 2022 at 20:29:19
Filed Under Category: ┠ 前振り
You can leave a response, or trackback from your own site.

0

Leave a Reply