2022/6/14 火曜日

JR全路線第21号

Filed under: ┗JR全路線,本・DVD — traintrain @ 9:57:09
JR全路線第21
号 「JR全路線コンプリートの旅が始まる!」と題した分冊百科、第21号は「JR東日本 東北新幹線 JR北海道 北海道新幹線」(1,499円)

7号ぶりに購入、やはり新幹線には食いついてしまいます。最高速度は開業時の210km/hから320km/hへと進化していますが、320km/hで走れる区間は東京から109.5kmも先の宇都宮~同535.3kmの盛岡までの425.8kmと、全線の半分の区間だけなのが残念。速度制限のある区間をどう縮めて行くのかが今後の課題ですね

駅間距離 最高速度 見直し後 コメント
東京
3.6km 110km/h 同左 近距離なのでそもそも速度上げる前に到着
上野
26.7km 110km/h 130km/h 130km/h出せる区間は限られ短縮時間は僅か1分
大宮
79.2km 275km/h 同左 not速達型の車両入替が終わったら検討始めるか?
宇都宮
425.8km 320km/h 同左 札幌開業時にはさらに360km/hに上がりそう
盛岡
178.4km 260km/h 320km/h 今回の目玉ですが短縮効果は僅か5分
新青森
38.5km 260km/h 同左 札幌開業時に検討、320km/hにはなりそう
奥津軽いましべつ
74.8km 140km/h 160km/h 貨物列車が走らない時間帯は210km出すとか
木古内
35.5km 260km/h 同左 札幌開業時に検討、320km/hにはなりそう
新函館北斗

北海道新幹線/道南いさりび鉄道
東北新幹線はやぶさE5系
東北新幹線大宮暫定開業
新幹線なすの号

2022/5/31 火曜日

鉄道THEプロジェクト第37号

Filed under: ┗鉄道THEプロジェクト,本・DVD — traintrain @ 23:37:14
鉄道プロジェクト第37号 「鉄道を創り上げた人々の飽くなき努力と英知の物語」と題した分冊百科、第37号は「ロマンスカーの伝統を継承せよ」小田急VSE車(1,529円)

展望席の無くなった30000形EXEを見て「こんなのロマンスカーじゃない!」と子供が泣いたとか泣かないとか、どうせ展望席に座れないならよいのでは?いやいや見た目も大事ということで観光列車の復権を誓って登場した7代目ロマンスカー。連接車&展望車の復活ですが、デザイナーの「左右対称が美しいのだ」という拘りでNSE・LSEの11両に対し10両編成になったそうです。部品交換コストが高いという理由で早々と廃車になってしまい、結局乗れずじまいでした。

小田急新型ロマンスカー

2022/5/3 火曜日

鉄道THEプロジェクト第35号

Filed under: ┗鉄道THEプロジェクト,本・DVD — traintrain @ 16:11:24
鉄道プロジェクト第35号 「鉄道を創り上げた人々の飽くなき努力と英知の物語」と題した分冊百科、第35号は「パノラマ特急で未来を拓け」キハ85系 特急ワイドビューひだ(1,529円)

JR東海って東海道新幹線以外は赤字路線らしいです。キハ80系は非力、キハ181系は強力だけど保守に難ありということでカミンズ社製のエンジンを積んだキハ85系が、在来線非電化区間のドル箱的路線の高山本線ひだ号のために開発されました。
30年経った今でもカッコいいデザインだと思います、非貫通型と貫通型の複数の顔があるのもよいですね

特急ワイドビュー南紀号

2022/4/19 火曜日

鉄道THEプロジェクト第34号

Filed under: ┗鉄道THEプロジェクト,本・DVD — traintrain @ 13:34:07
鉄道プロジェクト第34号 「鉄道を創り上げた人々の飽くなき努力と英知の物語」と題した分冊百科、第34号は「安全マネジメントを確立せよ」京浜急行電鉄を陰で支えた男の物語(1,529円)

第27号に続き京急のお話し、しかも車両ではなく技術者のお話しです。「先頭電動車理論」というのはこの丸山信昭氏が確立したそうです。「クハ」がたくさん走っているJRは、この理論に否定的なのかな

2022/4/5 火曜日

大崎駅5番線の電車がわかりにくい問題

Filed under: 発見・考察 — traintrain @ 23:01:07


大崎駅のポスター。1~4番線は山手線で、5~8番線が湘南新宿ライン・りんかい線のホームなのですが下り方面は確かに4方面・6種類の停車駅に分かれるので降りたい駅にちゃんと止まる電車なのかを、要確認ですね