2015/6/4 木曜日

国産鉄道35号

Filed under: ┗国産鉄道,模型・グッズ・サイト — traintrain @ 21:48:14

20150604kuha181-01
35号は181系特急型直流電車クハ181形100番台。特急「あずさ」や「あさま」、「とき」に使用されていました。
交直両用の485系はヘッドライトが運転席上にもついてますが、一部のトンネルの断面が小さい区間を走るためについていません。(画像クリックで拡大&矢印キーで5枚スライド)

  • 横からの写真。ヘッドライトから窓周りにかけての赤塗装は、実写はつながってるのに模型では切れてます
  • 正面写真。バックミラーも再現、電車にバックミラーは不要ですよね。連結器カバーが大き目
  • クハ481のボンネット型と並べてみました。微妙な違いが分かるかな?

181系の画像ははこちら鉄道博物館

2015/3/26 木曜日

国産鉄道30号

Filed under: ┗国産鉄道,模型・グッズ・サイト — traintrain @ 21:31:08

20150326kuha153-01

30号は153系急行型直流電車クハ153形、急行型車両のパイオニア。子供の頃は今より急行が一杯走っていて、同じ急行型の165系や455系によく乗ってました。(画像クリックで拡大&矢印キーで6枚スライド)

  • 低運転台の初期型をモデル化。正面から見るとオレンジ一色でなんか違う
  • 特徴の運転台の曲面ガラスですが、イマイチ再現できてない感が
  • 113系と並べてみました。よく見ると上下の緑部分は113系より153系の方が厚みがあります
  • コレクションは18両に。1段に6両になったらキツイかな?

153系(155系)の画像ははこちら修学旅行

2015/3/12 木曜日

国産鉄道29号

Filed under: ┗国産鉄道,模型・グッズ・サイト — traintrain @ 11:53:47

20150312ef65-01
29号はEF65形直流電気機関車1000番台、第5号のEF65-500番台の番台違いです。EF58→EF65?500番台→同1000番台→EF66とブルートレインの牽引機関車は変わって行きましたが、私の中では本機が一番印象に残っています。(画像クリックで拡大&矢印キーで5枚スライド)

  • パンタグラフは第22号のED75?700番台のようなことはなく、正常に上がりました
  • 正面から見ると、運転窓上部のヒサシに塗料だれが少々。解放テコが斜めってます
  • 500番台と並べてみました。1000番台の方が幅広に見えますが、気のせいでしょうか


EF65?1000番台の動画はこちら
EF65

2015/2/25 水曜日

国産鉄道28号

Filed under: ┗国産鉄道,模型・グッズ・サイト — traintrain @ 22:14:41

20140225ohanefu25-01
28号は24系25型寝台客車オハネフ25形200番台、ブルートレインの決定版です。昔はこの形式のブルートレインが、あさかぜ・富士・はやぶさ・出雲と東京駅を賑わしていました。(画像クリックで拡大&矢印キーで5枚スライド)

  • ヘッドマークは絵入りのあさかぜ号。アップにすると、幌が若干太目です
  • 14系と並べてみました。正面が立体的な14系に対し、平面的な24系25型です
  • 14系は帯が白塗装で幌は内蔵型、24系25型は帯はステンレス製で幌は普通に外出しで印象がかなり違ってます


24系25型の動画はこちら
トワイライトエクスプレスDD51×2+24系
北斗星DD51×2+24系
北斗星EF81+24系
はやぶさ/さくらEF66+24系

2014/12/21 日曜日

国産鉄道の模型台

Filed under: ┗国産鉄道,模型・グッズ・サイト,発見・考察 — traintrain @ 23:17:44

20141221mokeidai-01
国産鉄道の模型は高い棚に飾っていてそのまま置くとよく見えないので、前後左右に傾くように模型台を作成しています。(画像クリックで拡大&矢印キーで2枚スライド)

  • 黒いダンボール紙で、幅6cmx高さ2cm?4cmで傾斜をつけて左右の角度をつけます
  • 傾斜部分に3mm四方の切れ込みを4cm間隔で2か所入れ、幅4cmの模型ケースの縁にはめます
  • この3mm四方の切れ込みを入れる作業が、かなり面倒な作業でした
  • でもある日「あれ、これって切れ込み2か所をつなげてもいんじゃね?」と気づき、さらに厚紙で作ってみました
  • まったく同じ効果が得られ、かなり作成作業が簡単になりました!もう10個以上作ってから気づいた自分が大好きです